【食育資格のすすめ】食育の基礎知識と資格の活用法を教えます!

【食育Q&A】ミネラルウォーターは骨粗しょう症予防に効果ある?

うちの義父のことなんですが、1年ほど前に骨粗しょう症による複雑骨折で入院しまして、現在は退院しているのですが、自宅療養中で身体が思うようにいかなくて最近はふさぎがちになっています。骨粗しょう症の治療は長くかかると思うのですが、普段の生活でなるべくカルシウムなどのミネラルをたくさん取るようにすれば回復も早まるのではないかと思っております。例えばですが、普段の水分補給をミネラルウォーターに変えればカルシウムなどを無理なく補給できたりするものでしょうか?ミネラルウォーターをそのまま飲むだけでなく、お茶やお味噌汁などにも利用すれば効果的ではないかと思ったのですが、ミネラルウォーターによる水分補給は骨粗しょう症に効果があるでしょうか?

お義父さんが骨粗しょう症とのこと。
とても大変ですね・・・

 

骨がもろくなって骨折などしてしまうと、
身体を思うように動かせなくなってしまいますし、
活動範囲も狭まって精神的にもつらいですよね・・・

 

なんとかして、症状が改善されるといいですね。

 

 

ミネラルウォーターに含まれるカルシウムはごくわずか

 

 

ミネラルウォーターで水分補給すれば
骨粗しょう症予防に効果があるかというご質問ですが、
結論から言いますと、「ほとんど効果はない」と思います。

 

というのも、ミネラルウォーターに含まれている
カルシウムなどのミネラルは、ごく少量しかないからです。

 

 

ちょっと調べてみたんですが、
市販のミネラルウォーターに含まれるカルシウムは
100mlあたり1〜2mg程度の商品が多いです。

 

海外から輸入した硬度が高いミネラルウォーターでも
100mlあたり5〜8mg程度の印象です。

 

 

一方で、牛乳に含まれてるカルシウムは、
100mlあたり100mg以上ありますので、
ざっと10〜100倍くらいの差があります。

 

牛乳に含まれるカルシウムが多いからといって、
全てを体内に吸収できるわけではないと思いますが、
それにしても明らかな差があることが分かります。

 

 

「ミネラル」という単語がまぎらわしいですが、
ミネラルウォーターには医療効果が期待できるほどの
ミネラルは含まれていないと考えていいです。

 

 

普段の食事で隠し味に牛乳を加えてみてはいかがでしょうか?

 

 

ということで、骨粗しょう症のお義父さまには、
なるべく牛乳をとってもらうのがいいかと思います。

 

もしかすると牛乳は苦手かもしれませんが、
料理の隠し味として工夫してみると
無理なく摂取することができるかもしれません。

 

 

もちろん、私は医者ではありませんので、
骨粗しょう症の根本的な治療法は分かりません。

 

お医者さんと相談しながら、
カルシウム補強剤なども処方してもらったりして
対処するしかないかもしれません。

 

 

時間はかかると思いますし、大変ですが、
毎日コツコツ続けることで効果が出ると思いますので、
ぜひ前向きに治療に励んでいただきたいです。