【食育資格のすすめ】食育の基礎知識と資格の活用法を教えます!

【食育Q&A】教育の現場で役立てる食育資格のベストはどれ?

初めまして。現在教育学部に所属していて、将来教員免許を取得する予定の大学生です。元々食育に興味があり、講演会などに行っていたりしていたのですが、何か将来教育の現場などで役立てる様な資格を取りたいと思い、探していたところ、沢山あったのでどれがベストなのか教えていただけたら嬉しいです。

たしかにいろんな資格があるので、
どれがベストか悩んでしまいますよね。

 

 

【関連記事】食育資格のオススメ一覧

 

 

時間とお金をかけて取得するものですし、
間違った選択をしたくないのは当然だと思います。

 

 

ただし、どれがベストかというご質問は
正直言いましてお答えするのが難しいですね・・・

 

 

初心者向けの食育資格がいいかもしれません!

 

 

一般論としては、最初は「食育アドバイザー」などの
初心者向けの資格を取得するのがいいかもしれません。

 

食育について幅広い知識が身につきますし、
教育の現場で子供たちと接するときにも
学んだ知識が活かしやすいと思うからです。

 

 

考えてみると、子供たちというのは
食育に関する知識を持たない「初心者」ですよね?

 

そういう意味で、初心者向けの食育資格なら、
カリキュラムが初心者向けに工夫して組まれていますし、
子供たちに食育について教えてあげるときにも
参考になる部分が多いと思うんです。

 

 

費用の面でもお手頃だと思いますし、
どれかひとつ選ぶとすれば、
私なら「食育アドバイザー」をおすすめします。

 

とは言え、いろいろ自分なりに比較してみて、
直感的によさそうに思う食育資格を
選ぶということでもいいかもしれないですね。

 

 

【関連記事】「食育アドバイザー」はどんな資格か?!