【食育資格のすすめ】食育の基礎知識と資格の活用法を教えます!

【食育Q&A】放射性物質、添加物、農薬などが心配

8歳と6歳の子供がいる主婦です。子供にはなるべく安全なものを食べさせたいと思っているのですが、最近は添加物や農薬、さらには放射性物質に汚染されてないかとか、いろいろ心配なことばかりです。そこで質問ですが、皆さんはお子さんの食事を用意するときに、どの程度安全性を気にしてるものなんでしょうか?安全性を気にしすぎてもキリがないですが、子供にはなるべく安全なものを食べさせたいと思っています。曖昧な質問で申し訳ありませんが、参考までに教えていただけますでしょうか。

食品の安全性については、
悩んでる主婦の方がとっても多いと思います。

 

特に、小さいお子さんがいるご家庭とか、
何を食べさせたらいいか悩んでしまいますよね。

 

 

スーパーで売られている食材はほんとうに安全か?

 

ご相談者様が言われるように、
添加物や農薬、さらには放射性物質の汚染など、
食品の安全性を損なう要因がいろいろあります。

 

食品の安全性を損なう(可能性のある)要因
  • 食品添加物
  • 残留農薬
  • 放射性物質汚染
  • 遺伝子組み換え食品
  • 色素
  • 保存料

 

食品添加物には発がん性物質が
含まれていることがあるため注意が必要です。

 

また、放射性物質汚染についても
将来的にがんを発症する可能性があり心配です。

 

それ以外のものも、
知らずに体内に入れてしまった場合に、
どんな影響があるかとても心配になってしまいます。

 

 

もちろん、スーパーに売られている食材については
おそらく問題のない商品しか置いてないとは思います。

 

ただし、スーパーの売り場に並べられる前に
いろんな中間業者が介在していて
複雑な流通経路をたどっているのが現状・・・。

 

生産の現場や途中の流通経路で、
実際に何が起きているかをきちんと把握するのは
難しいと思います。

 

「本当の産地はどこなのか?」
「本当は表示と異なるものが入ってるんじゃないか?」
「本当は賞味期限が切れてるんじゃないか?」

 

私たち消費者には、こういった「真実」が
見えにくいことも不安になってしまう原因です。

 

 

有機食材の宅配サービスを利用するご家庭も多いです!

 

そこで、個人的におすすめしたいのが、
有機食材の宅配サービスを利用することです。

 

有機食材宅配のメリットはいろいろありますが、
例えば「産地直送」なので、生産地がどこなのか、
誰が作ったのかが把握可能なことなどです。

 

有機食材宅配のメリット
  • 生産地・生産者がハッキリしていて安心
  • 新鮮な食材が手に入る
  • 添加物が使われていない(※あるいはきちんと管理されている)
  • 農薬が使われていない(※あるいは必要最小限)
  • 放射性物質の検査が確実に行われている

 

だれの手で、何が行われているのかが、
あらゆる工程で明確なのが安心できるポイント。

 

小さいお子さんがいるご家庭など、
食材の安全性に特に注意したい場合には
ぜひ利用してみることをおすすめしたいです。

 

 

逆に、デメリットとしては、
スーパーに売られている食材と比較して、
必ずしもお値段が安くはないこと。

 

安全性と費用のバランスを考えて、
費用対効果が合うなら利用してみてください。

 

 

初回お試しセットなどもあるので、
一度実際に試してみて、
続けるかどうか判断してもいいですね。

 

 

↓代表的なのをいくつかご紹介しておきます。

 

おいしっくすくらぶ らでぃっしゅぼーや 生活クラブ

初めて宅配食材を試すなら

有機食材宅配の老舗なら

オリコン満足度1位なら

 

ビオ・マルシェ パルシステム

100%有機野菜なら

生協の宅配サービスなら