【食育資格のすすめ】食育の基礎知識と資格の活用法を教えます!

オススメの食育資格「薬膳インストラクター」

 

総合評価:86点

 

薬膳インストラクターは、薬膳の知識を美容・健康に活用できる人材であることを示す資格です。名刺・履歴書にも書ける資格なので、薬膳料理を家庭で作りたい人だけでなく、就職・転職で自己アピールするのにも役立ちます。

 

こんな人にオススメ!
  • 薬膳料理を作れるようになりたい人
  • 薬膳を基礎から応用まで学びたい人
  • 中医学の基礎知識を学びたい人
  • 生活習慣病が気になる人
  • プラスαの役立つ資格が欲しい人

 

 

 

 

点数

評価・解説

初心者対応

16点/20点

初心者から中級者までを想定した通信講座を受講して取得できる資格です。これから薬膳を学びたいって方には、とても学びやすい環境ではないかと思います。

人気

16点/20点

資格検定で知名度と実績のある「JADP認定」の資格です。履歴書に書ける資格なので、薬膳インストラクターを目指す人はとても多いです。

実践・応用

18点/20点

ただ単に知識を詰め込むだけではなく、家庭で簡単に作れる薬膳レシピもいろいろ学ぶことができます。おいしい薬膳料理、健康的な薬膳料理、子どもに喜ばれる薬膳料理など、実践的な内容が身につきます。

就職・転職

16点/20点

薬膳インストラクターは履歴書に書ける資格です。飲食業界で働く人のプラスαの資格としても役立ちますし、最近では医療機関や食品メーカーなどでもアピールできる資格です。

費用

20点/20点

通信講座なので比較的安い費用で資格取得できます。さらに言えば、ネットからの申し込みで1万円割引になるので、他の薬膳資格と比較しても費用面での負担感は少ないと思います。

 

 

 

 

説明・解説

備考

資格の概要

▼資格の名称・級
「薬膳インストラクター」

 

▼資格の概要
薬膳について幅広く網羅できる資格です。就職・転職にも役立ちますし、ご家庭で料理するときにも身につけた知識とスキルが役立ちます。これから薬膳を始めてみたい方にはおすすめできます。

 

▼対象とする人
初心者でも大丈夫です。薬膳に興味がある人なら誰でも挑戦できます。

 

▼メリット
食に関する資格の中でも、最近は薬膳の注目度が高まっています。高齢化が進む日本において、食を通じて健康管理できる人材は活躍の場が広がっています。

 

資格認定団体

一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP)

 

受験資格

JADPが指定するカリキュラムを修了したもの

 

学習範囲

・薬膳の歴史
・中医学の基礎知識
・五臓六腑の生理・病理
・食材の特徴・効能
・薬膳の専門知識
・薬膳の調理方法
・薬膳レシピの実践

 

資格取得
までの流れ

・通信講座(※4ヶ月程度)

・課題提出(※4回)

・カリキュラム修了

・資格認定「薬膳インストラクター」

 

費用

▼講座運営者に支払う費用
 通信講座:36,000円(ネット割引)

 

▼資格認定者に支払う費用
 受験料:5,600円

 

▼合計:41,600円

 

 

 

 

 

※資料はもちろん無料です。
※無理やり入会させられることはありません。
※資料を見るだけでも勉強になりますよ!